かぶとむし(カブトムシ).homepage.jp

かぶとむし(カブトムシ).homepage.jpHOME
かぶとむし(カブトムシ).homepage.jp

カブトムシの卵

DSCN3809 カブトムシのタマゴ 20080804s-640.jpg

タオルに産み付けられたカブトムシの卵

飼育ケースの中で ぼろタオルにハチミツをたらして 
えさとしていますが そのタオルを持ち上げたら、
カブトムシの卵が ありました。

カブトムシが 動き回るので 翌日は 行方不明になってしまいました。

カブトムシの産卵

DSCN3792 カブトムシ 産卵途中 20080803s-640.jpg

産卵中のメス

たまたまですが、メスを掘り起こしたら、産卵中でした。
タマゴを産む管は 割と柔らかかったのでビックリしました。
地上に出したためか、1時間以上このままでした。
数時間後に 確認すると タマゴをどこかに産み落とし、
産卵管は メスのお腹に戻っていました。

このような場面を見たのは初めてです。

カブトムシの交尾

DSCN3805 カブトムシの交尾 拡大 20080803s-640.jpg

交尾中のカブトムシ

オスは メスの上に乗って交尾しますが、雌をしっかり捕まえておく為に、4本の足を使っています
毎回、押さえる場所は同じようです。この時、カギ方になったつめは メスを押えるのにも都合が良いようです。
オスは 交尾の時には 体を震わせています。また、1匹のメスと何度も交尾します。
メスも ギュウギュウ鳴いています。

地球温暖化

気象庁アメダス八王子 気温変化 1978-2007.jpg

NHKラジオで地球温暖化の話をしていました。

温暖化の現状を簡単に解るデーターとして 気象庁のアメダスを使うと良いですよ。。。

添付のグラフは 東京八王子のアメダス 1978年から2007年の年平均気温の変化です。
学校のインターネットの授業の時 アメダスのサイトに入ってみませんか。。。

http://www.jma.go.jp/jp/amedas/

過去の気象データは 「気象統計情報」で調べる事が出来ます

夜盗虫の幼虫の寒さ対策

DSCN2927 yotoumushi ni kuwareta negi 20071004s-640.jpg
夜盗虫に食われたネギ

DSCN2928 negi mohanonakano yotoumushi 20071004s-640.jpg
ネギの葉の中にいた夜盗虫

これも1月ほど前の写真です。

10月頃になると 朝の気温が15℃くらいに下がります。
ネギの葉に産みつけられた 夜盗蛾(ヨトウガ)のタマゴから孵化した幼虫は
だんだん大きくなり、集団生活から 独立してばらばらに活動を始めます。

そして、朝の気温が下がり始めると ネギの葉を食べて 穴を開けます。
寒い朝をすごすためには ネギに葉っぱの中に入ってしまいます。
ネギの葉の中は 暖かいのでしょう。。。

このようになる前は 1本の葉に沢山の幼虫がいます。
退治するには この時期が良いですね。
一網打尽に駆除する事が出来るからです。

サラダのホウレン草など 生食の野菜を作っている畑のため
農薬は使っていません。
その為、このような害虫も 見つけると手で取って 駆除しています。

このくらいの大きさでは 潰して駆除しますが
もう少し大きくなった幼虫は 家にもって帰り、ニワトリに食べさせています。

2枚目の写真が ネギの葉の中にいる 夜盗虫の幼虫です。
後で、更に大きくなった 幼虫の写真をアップしますので
比較してください。

この畑も キアゲハの幼虫と同じ畑です。

キアゲハの幼虫

DSCN2923 ninnjinnno kiageha 20071002s-640.jpg
ニンジンの畑にいる キアゲハの幼虫

DSCN2926ninnjinnno hawo taberu kiagehanoyouchuu 20071002s-640.jpg
手(足)でニンジンの葉を持って食べている キアゲハの幼虫

約1月前の写真です。

ニンジンの畑にキアゲハの幼虫が 何匹もいました。
1枚目の写真は 齢数が違う幼虫
柄が違うのは 大きさにより、それぞれ鳥などから自分を守るための保護色でしょう。

2枚目の写真は 葉を食べているところですが、きちんと葉を持って食べていますね。
こんな風に持っているなんて、ビックリしました。。。

この畑は 小学校から駅へ行く途中の畑です。

秋川渓谷の紅葉(NHKに採用されたものです)

DSCN3057 akigawakeikoku kowadabashifukin nhk siyou 20071103s-640.jpg

この写真は 小和田橋付近の紅葉です。
秋川渓谷は これからが紅葉の盛りです。
11月3日にこんな写真を撮りましたので
秋川渓谷の紅葉を多くの方々に見に来ていただきたくてNHKへ投稿しました。

この写真は 11月8日の番組で採用されました

18:00からの「首都圏ネット」では 今、紅葉の写真を募集しているのです。
ラジオのはチョコチョコ投稿していますが、TVは しばらくぶりです。
18:30の天気予報の中で紹介してくれます。

アナウンサーは 土日の秋川渓谷の天気まで説明してくれました。

多くの方々に来て欲しいですね。。。